読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEKAI no WEDDING

世界の結婚式を巡る旅

いよいよトロントを発ちます

日付も変わっていよいよ今日の夕方、トロントを発ちます!

初めての一人海外生活。
家族も友達もいない土地での暮らしは想像以上に大変で、日本語で愚痴や弱音を言う相手もいないこともあって、最初は本当に辛くてしょうがありませんでした。

それでもウェディングに関する取材をしたい、しないといけないという一心で、とにかくがむしゃらに英語を勉強してあちらこちらに行動してみた二ヶ月。

とうとう記事が形になったのでこちらでご紹介します✨

【ウェディングソムリエさんでの連載ページ】

jadorewedding.com

最初見たとき、ページのクオリティの高さに驚きました!恐縮すぎる...。
こんなに素敵にしあげていただけて感謝しかありません😢✨


英語が堪能だったら、そしてもっと行動力があったら、他にも出来たことがあったかもしれませんが今の私なりの精一杯を形にしていただけたことに幸せをひしひしと感じています。
随時更新されていく予定...(私次第w)なのでチェックしてください♪


そして段々とここでの暮らしが「日常」になり始めた瞬間、NYへ移動することを今は寂しいとすら感じています。
それはもうただただ本当に人に恵まれていたから。

ホストマザーのMarieも、ハウスメイトのIremも、落ちこぼれの(笑)私を気遣ってくれて、いそがしいのにお家で3人で映画を観たり、クリスマス用のお菓子を作ったり、そのひとつひとつが本当に嬉しかった✨

f:id:e073331:20161211002645j:plain
子供たちへのプレゼント Marieがひとつ私にもくれました♪

学校の友達にも恵まれて、最終日はMabiがハーバーフロントに一緒にイルミネーション観にいってくれました。場所が不明すぎて見れなかったけど笑
お互い片言の英語で色々な話をして楽しかったな...✨最終的に私たちはもう自分の道を進んでいくしかないよねってなりました笑



f:id:e073331:20161211011614j:plain


そして、ウェディング関係でもたくさんの方にお世話になりました。

トロントでウェディング勉強会にも参加したり✨
一番心に響いたお話しをされたプランナーさんと写真を撮っていただきました。
本までいただいたので、日本に帰ったらじっくり読むぞ📚笑

f:id:e073331:20161211002958j:plain
f:id:e073331:20161211002939j:plain
まるでテレビの中の世界


そして、取材でお世話になったドレスショップの皆様。
2店舗行かせていただいたのですが、どちらの方も優しくて明るくてとても素敵な方々でした✨

f:id:e073331:20161211003435j:plain
f:id:e073331:20161211003551j:plain

そして他にもウェディング関係のアイテムのお店の方など、
見知らぬ私にすごくすごく優しく丁寧に接してくださって本当に感謝しかありません!

トロントを訪れたことのある人がみんな素敵な街だという理由が分かりました。
それは本当にどの国の人も尊重し合って、助け合って暮らしているということ。


一番記憶に残っているのは、ある日私が地下鉄の改札付近を歩いていたら駅員さんに突然呼び止められて「英語が話せないおばあちゃんがいるんだけど、あなた同じ国の出身じゃない?」と聞かれて、おばあちゃんのところに案内されたこと。あいにくおばあちゃんは中国語(広東語かな?)しか話せなかったので、私は全く役に立たなかったのですが笑

最終的には駅員さんと一緒におばあちゃんの行きたい駅名をなんとか聞き出すことが出来ました。
私は本当に何もしていないのに駅員さんに感謝されて(日本人ですか?としか聞いてない笑)、ちょっとくすぐったい気持ちにもなったのですが、それ以上にこの街のあたたかさに感動しました✨



当たり前のことなんですけど、どの国の人も同じように家族がいて友達が居て仕事をして"生活"をしています。
それが私は今まで本当の意味で理解していませんでした。
どこか遠い国の、自分の住む世界とは違う星のお話のような感覚で。


でも、トロントに来て「みんな同じなんだ」ということを心の底から実感できました。つきなみな言葉かもしれませんが、テレビや本で見るのと自分で実感するのは全然違う。
そして学校で色々な国から来た友達と出会うことで、ぞれぞれの出身国でそれぞれの暮らしがあることもちゃんと府に落ちて理解が出来た。だから本当にこの街で<生活>することが出来たことを心から感謝しています✨


NYに着いたらまた新しい<生活>が始まるわけで、また一からのスタートです。
しかも今度の期間は二週間。きっとあっという間。

どこまで、そして何が出来るかすら分かりませんが、出来る限り挑戦をしてきます!
まずは無事にNYに辿り着けるか😢笑

それでは頑張ってきます✨

f:id:e073331:20161211011749j:plain
Many thanks to Toronto!